レディー

美容整形外科で第一印象を変える|美容効果を得られる様々な治療

サーマクールの仕組み

婦人

美容外科では、身体的コンプレックスを解消する様々な治療を受けることが可能です。多くの女性が抱えてしまう身体的コンプレックスとして、たるみが挙げられます。たるみの中でもコンプレックスとなるのは、顔に発生するたるみです。特に、目の下や頬に発生するたるみは第一印象に影響を与えます。第一印象に与える影響というのは、実年齢よりも老いて見られたり、疲れているように見られたりしてしまうといったものです。それは、女性にとって嬉しくない印象です。美容外科では、そういったコンプレックスを外科手術を行わずに解消することが可能となっています。
美容外科で行えるたるみ解消治療というのは、サーマクールと呼ばれるものになります。サーマクールというのは、高周波の熱エネルギーを皮膚のたるんでいる箇所に照射する治療法です。高周波の熱エネルギーは、照射された皮膚の真皮層まで到達します。真皮層には肌のハリや潤いに影響する成分であるコラーゲンが存在し、照射された熱エネルギーはそのコラーゲンを熱によって変性させます。変性したコラーゲンは収縮するため、皮膚が引き締められるのです。皮膚が引き締まると、それに伴ってリフトアップ効果を得ることができます。また、サーマクールの効果はそれだけではありません。サーマクールは治療を受け時間が経過すると、更に効果が高まっていくのです。この効果は熱エネルギー照射後から約4週間から12週間持続すると言われています。